日本酒・焼酎他【塩釜】浦霞・(株)佐浦

創業は1724年(享保9年)。時は徳川幕府8代将軍徳川吉宗の時代。以来1000年以上の歴史を持つ奥州一ノ宮・鹽竈神社の御神酒酒屋として酒を醸し現在に至る蔵元です。2011年の東日本大震災で被災しましたが、今や「浦霞」の名は世界でも親しまれ、当ショップの地元宮城県塩竈市が誇る蔵元です。

神酒ノ尊の「浦霞皇子」のキャラクター紹介ページ

株式会社バンダイナムコエンターテインメント様では、日本酒の世界とその世界観を連携させて展開する、推しが飲める!五感で楽しむ!!日本酒キャラクタープロジェクト「神酒ノ尊 -ミキノミコト-」を展開中です。 日本酒銘柄を冠したキャラクター「清酒皇子(せいしゅのみこ)」たちは、蔵元の歴史や地域、造り手の思いなどをキャラクターに投影し、着物の柄やアクセサリーにもこだわるデザインで個性豊かな設定です。 

このプロジェクトに浦霞も参加しています。みきみこちゃんねる・ラブサケの「お品書き」等に登場したお酒はもちろん、塩竈が誇る美味し酒をご賞味ください。浦霞のお酒は特約店限定酒等や予約商品をのぞき、ほとんどお酒をすぐご準備できます。また入手の難しい限定酒も時々お取り扱いしています。気になるお酒はお問い合わせください。

83